トップページ →外貨MMFをはじめる

外貨MMFをはじめる

株の他のには「外貨MMF」というものがあります。株というのは、ハイリスク・ハイリターン、時にはハイリスク・ローリターンとなります。投資というのはなかなか難しいものです。特に初心者であれば、最初のうちは損をすることを前提として、始めたほうがいいかもしれません。いわゆる勉強料というやつです。

しかし、なるべく少ない金額で済む勉強をしたいですよね。この外貨MMFというのは、1万円程度から始めることができます。内容も、さほど難しくないので、初めての方でもとっつきやすいです。

以前は、手数料がとても高く、資金もそれなりに用意しないと利益を生み出すことは難しかったのですが、最近では、手数料無料のところも多く、スプレッドもかなり低額になってきています。

まず、外貨MMFで最初に疑問を抱くのが、外貨預金との違いだと思います。この2つは、似ているようで、全く違います。では何が違うのでしょうか?外貨預金とは、日本円を外貨に換金して、銀行に預金し、日本円よりも高い金利の通貨であれば、利息もその分期待できるというものです。

しかし、外貨預金にはいくつかデメリットがあります。たとえば、日本円を米ドルにして外貨預金をする場合は、換金をする際の為替レートによって損得が決まります。これを「為替リスク」と言います。

これは外貨MMFでも同じですが、外貨MMFでは、一般的に外貨預金より金利が高く設定されているので、この高金利により、リスクをカバーすることができます。一万円程度でも始められるので、投資が初めての方にはうってつけではないかと思います。

株をはじめる

みなさんは、投資と言ったらまず何を思い浮かべるでしょうか?おそらく、株を思い浮かべるのではないかと思います。やはり、投資の中で、株が一番メジャーなのではないでしょうか?

外貨MMFをはじめる

株の他のには「外貨MMF」というものがあります。株というのは、ハイリスク・ハイリターン、時にはハイリスク・ローリターンとなります。投資というのはなかなか難しいものです。

FXをはじめる

このページでは、最近話題になっているFXを紹介したいと思います。FXとは、為替レートを利用した投資ですが、株と何が違うのでしょうか?株との一番の違いは、FXの場合、少額の資金で大きな額の取引ができることでしょう。株では最低必要資金がFXに比べて高額です。

投資信託をはじめる

最後に、投資信託を紹介したいと思います。これが一番投資を連想させる名前ですね。では、どういうものなのかというと、複数の人がお金を出し合って、一つのものを運営するというイメージです。